トップ

【TOP】2023シーズン終了のお知らせ

日頃よりVONDS市原への温かいご声援、誠にありがとうございます。

12月3日に行われた【2023年度JFL・地域入れ替え戦】をもちまして、2023シーズンの全日程が終了いたしました。
共に闘い、支え続け、熱い応援をいただいたスポンサーさま、ファン・サポーターの皆さま、VONDS市原に関わるすべての皆さまのご支援とご声援があり、ここまで戦うことができました。
選手・スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

皆さまからの後押しをいただいたにも関わらず、JFL・地域入れ替え戦を勝利することができず、JFL昇格を果たすことが出来ませんでした。皆さまの期待に応える事ができず誠に申し訳ございませんでした。

布監督2年目の今年『研ぎ澄ます』を合言葉としてシーズンに臨みました。
チームの強みである堅守。それを支えるハードワーク・切り替え・局面での力強さ・粘り強さをシーズン序盤から表現し、前期8勝1敗・首位で折り返し、後期も継続して勝ち点を重ねることができ、後期7勝1敗1分けで関東サッカーリーグ1部優勝を果たすことが出来ました。
全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2023の出場権を獲得して臨んだ宮崎県での予選ラウンド、2勝1敗の成績でワイルドカード(2位グループ成績最上位)にて決勝ラウンド進出することができました。
栃木で開催された決勝ラウンドでは平日にも関わらず、スポンサーさま、ファン・サポーターの皆さま、選手が勤務している企業さま、過去在籍していた選手など多くの方がスタジアムで力をくださり、2勝1敗で2位となりJFLとの入れ替え戦を掴みとることができました。
3日で3試合、中1日で3試合と過酷な過密日程の中、選手たちはボロボロになりながらも最後まで諦めずにすべての力を出し切り闘ってくれました。
選手だけではなく、それを陰で支え続けたチームスタッフ、フロントスタッフの頑張りもずっと近くで見てきました。だからこそこの努力が報われてほしいと願っていました。

12月3日、相手は沖縄SV。結果は延長の末1-2で敗戦。
最後の1分、1秒までVONDS市原FCのサッカーを貫き続けました。
現実から目をそらしてはいません。まだ昇格に値しなかった。
この悔しさ、与えられた試練をチカラに変え少しずつ積み重ね叶うまで挑戦し続けさせてください。
この経験をつなぎ、来年、絶対にJFL昇格を果たします。
そしてまた一緒に闘ってください。お願いします。

苦しいとき、辛いときも常に応援し続けてくれ励まし支えてくれたスポンサーさま、ホーム・アウェイ関係なく会場に足を運び選手の後押し、配信で観て、お会いした時に『勝ったね、おめでとう』と常に選手の為に共に戦ったファン・サポーターの皆さま、ホームゲーム運営から片付けまで安心安全に運営が出来るようにと心がけ一緒に試合運営を支えてくれたボランティアの皆さま、より良い雰囲気を作る為に一緒に考え、DJとして盛り上げてくれたデザサレのお二方、自分たちの試合など大変な中、応援に駆けつけ助けてくれたレディース・Vertのみんな、ホームゲーム運営から片付けに応援、いつも支えてくれたアカデミーのみんな、今日に至るまでVONDS市原に人生を懸け歴史をつなぎ・支えて戦ってくれたたくさんの選手・スタッフの皆さんがいて、今のVONDS市原が在ります。

もっともっと皆さまに必要とされる、応援される、頼られるクラブになるよう覚悟をもって尽力していきますので、引き続きVONDS市原のご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

株式会社VONDS市原
代表取締役社長 佐藤 健

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【Ladies】2024シーズン キャプテン・副キャプテン決定のお知らせ

  2. 【TOP】2024シーズン キャプテン・副キャプテン決定のお知らせ

  3. 【TOP】伴木翔選手 加入のお知らせ