クラブ

【クラブ】代表取締役社長 交代のお知らせ

日頃よりVONDS市原への温かいご声援、誠にありがとうございます。

株式会社VONDS市原(千葉県市原市喜多)では、2023年5月16日付で代表取締役社長の永野 祐太郎が退任し、後任として佐藤 健が就任いたしましたのでお知らせします。

佐藤健(Tsuyoshi SATO)

■生年月日
1988年2月5日(35歳)

■出身地
神奈川県

■選手歴
湘南ベルマーレJr.ユース – 神奈川県立五領ヶ台高校 – 関東学院大学 – SC相模原 – VONDS市原FC – 房総ローヴァーズ木更津FC

代表取締役社長 佐藤健 コメント

日頃より、VONDS市原に熱いご声援と多大なるご支援を賜り誠にありがとうございます。
このたびVONDS市原 代表取締役社長に就任しました佐藤健でございます。

サッカークラブの社長という責務の大きさに身の引き締まる思いでおりますが、『VONDSを通じて人が繋がり、地域と共に歩み、関わる全ての人と豊かな未来・幸せな街をつくる』というクラブ理念があるように、沢山の方々が支えていただいている感謝を忘れず、VONDSが市原市に存在する意味をしっかりと考え、地域の皆さまに今以上に応援いただけるよう、クラブ一体となって取り組んでいきます。
市原の為に、子ども達の為にもサッカーを通して夢を持つことの大切さを、憧れになるクラブになるよう一生懸命取り組んでいきます。
プレッシャーを感じますが、人生常にチャレンジと捉え、簡単なことでないのは覚悟の上ですが、JFL、Jリーグの舞台に行けるよう全力を尽くす所存です。
VONDS市原に関わるすべての皆さまと共に、歩みを進めていければと存じます。
今後とも変わらぬご支援・ご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

前代表取締役社長 永野祐太郎 コメント

皆様には日頃からVONDS市原にご支援ご声援をいただき誠にありがとうございます。
私、永野祐太郎は4月に行われました定時取締役会において株式会社VONDS市原の代表取締役を退任することになりました。
2016年に代表取締役に就任し、多くの人々に支えられてクラブの運営を行って参りました。
クラブ運営の経験もなく、至らぬ点も多々ございましたがたくさんの方々に支えられ、クラブと共に成長させて頂きました。
VONDSに携わることがなければ就任から8年間共に戦って頂いた、株主、支援会員、スポンサー、サポーター、地域団体、行政、歴代のクラブスタッフ、選手、サッカー関係者の皆様とも繋がることはありませんでした。
この7年間、大変貴重な経験をさせて頂けたのは皆様のおかげです。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
私が在任した期間に、株主やスポンサー、サポーターの皆様には財政的にも多大なるご協力を賜りました。
また試合へお越しいただいたサポーター、サッカーファンの皆様、会場に来れなくても結果を気にしてくださる地域の皆様もクラブに必要不可欠な存在だと常に感じておりました。

佐藤健新代表取締役は、選手時代に築いたネットワーク、経験、また持ち前のリーダーシップでクラブを今までにないステージへ連れて行ってくれると信じております。
新社長にバトンタッチ致しますがこれからも変わらぬご支援とご声援をVONDS市原へよろしくお願いいたします。

本来であれば一人一人にお会いしてご説明差し上げるべきとは存じますが、まずは文面にてお伝えさせていただきます。
これからのクラブの益々の発展と皆様のご多幸を心より祈念し、退任のあいさつとさせていただきます。

今まで本当にありがとうございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【TOP】6/9(日) 与野蹴魂会戦 試合結果

  2. 【Ladies】なでしこリーグ加盟申請書類提出について

  3. 【TOP】6/9(日) 与野蹴魂会戦 試合情報