レディース

【Ladies】12/10(土) 大東文化大学戦 試合結果

日頃よりVONDS市原への温かいご声援、誠にありがとうございます。

12/10(土)に開催されました【第28回関東女子サッカーリーグ1部・2部入れ替え戦 大東文化大学戦】の試合結果をお知らせいたします。

試合結果

■試合名
第28回関東女子サッカーリーグ1部・2部入れ替え戦

■日時
2022年12月10日(土) 13:00キックオフ

■対戦相手
大東文化大学(関東女子サッカーリーグ1部・8位)

■会場
大東文化大学東松山キャンパス総合グラウンド

■結果
大東文化大学 0-1 VONDS市原FCレディース
得点経過
後半21分 犬竹麻琴

■試合詳細
当日のメンバー等は関東女子サッカーリーグ公式ホームページから
◎関東女子サッカーリーグ公式HP
http://kantolsl.com/2022/playoff/div1-div2/m01/

■マッチレポート
関東女子サッカーリーグ1部・2部入れ替え戦
昇格するためには90分での勝利が絶対条件となる。

集合

選手スタッフ全員がこの日のために準備してきた。
システムとメンバーをこれまでとは多少変えて臨む。

前半の入りは全選手集中しており、相手を自由にさせず、前線からのプレスも積極的に掛け、主導権を握らせない。
しかし、相手陣地でポゼッションする時間が多いものの、なかなかシュートまで持ち込めない。
相手には決定的なチャンスをつくらせなかったものの、得点を奪う事なく前半はスコアレスで終える。

飲水

後半開始から#21西山、#14井上(眞)、#18今井を投入し、より一層攻撃的なメンバーで臨む。
システムも3バックの形に戻し、これまでの戦い方で勝負に出る。

西山
井上
今井

後半は攻め急ぐことなく、DFから中盤へのパスの出し入れも増え、リズムがうまれる。
左サイドから#15村上、#22小田川のロングボールやクロスボールで、前半以上に攻撃の手を強める。

小田川

そんな中、後半21分に#8キャプテン犬竹が、ゴール右上へループぎみのシュートを放つ。
GKが一歩も動けず、待望の先制点が決まる。


得点

そこで集中が切れることなくピッチの中で声を掛け合いつつ、ベンチからの声もより一層大きくなる。

そして後半37分に、本日が引退試合となる#11幸松を投入。

幸松

最後まで全員が体を張り、安定した守備で相手に得点を許すことなく、無事1-0で勝利。

この結果、来シーズンは関東女子サッカーリーグ1部へ昇格することが決まった。

たくさんのご声援ありがとうございました。
来季は今季以上にたくさんの笑顔をお届け出来るよう、選手、スタッフ一同、より向上心を持って取り組みます。
今後も変わらぬご声援、よろしくお願い致します。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【Ladies】5/19(日)早稲田大学ア式蹴球部女子戦 試合結果

  2. 【TOP】5/19(日) 南葛SC戦 試合結果

  3. 【Ladies】5/19(日)早稲田大学ア式蹴球部女子戦 試合情報