HOME > お知らせ > クラブ > インフラ復旧による今後の活動について

インフラ復旧による今後の活動について

2019-09-13 | カテゴリー: クラブ

日頃よりVONDS市原に温かいご声援をお送りいただき誠にありがとうございます。
また、この度の台風15号による被害に対し、全国各地の皆様から大変多くのご声援とご支援をいただき本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

おかげさまで本日(12日)朝より、弊クラブの全ての施設において電気と水道が復旧致しました。
クラブハウス内破損の修繕、練習グラウンドに散乱している大量の落ち葉や木屑の撤去、付近の倒木の処理など、やることはまだまだ山積みの状態ではありますが、インフラが復旧したことにより、今後は少しずつですが回復が早まると思われます。

それに伴い、既に鹿児島県での大会に向けて出発したソフトボールチー厶とTOPチーム以外は、これまで練習を中止しておりましたが、その他の社会人カテゴリー(Vert・レディース)につきましても本日より練習を再開いたします。
また、復旧支援のボランティア活動については、今後クラブとして出来得ることを検討する共に選手とスタッフ各自の判断となりますが、試合や日々の練習、各々の仕事に影響の出ない範囲での対応とさせていただきます。

未だインフラの復旧していない地域や支援の必要な方がいらっしゃる現状と思われますが、国や県、そして自衛隊の方々や各地域行政による支援体制が整いつつある状況を鑑み、今後はスポーツクラブ本来の姿である元気にプレーをする姿を軸として、皆様に喜びや勇気を伝えていけるように努力してまいります。
何卒ご理解をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

なお、選手やスタッフのこの度のボランティア活動について、Twitter等を通じ本当にたくさんの励ましのメッセージをいただきました。皆様の温かさにどれほど勇気づけられたことか、選手・スタッフ一同、言葉では言い表せないほどの感謝をしております。
また、スポンサー様やご支援者様におかれましては、こうした活動によりご迷惑をおかけしてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。

株式会社VONDS市原


Copyright© VONDS ICHIHARA.All Rights Reserved.