HOME > お知らせ > トップチーム > 【TOP】第54回全国社会人サッカー選手権大会 2回戦 試合結果

【TOP】第54回全国社会人サッカー選手権大会 2回戦 試合結果

2018-10-22 | カテゴリー: トップチーム

いつもVONDS市原への温かいご声援、誠にありがとうございます。
昨日行われました、VONDS市原FC「第54回全国社会人サッカー選手権大会 2回戦」の試合結果をお知らせいたします。

第54回全国社会人サッカー選手権大会 2回戦 vs 阪南大クラブ

10/21(日)13:30キックオフ @新浜緑地多目的球技場

 

■結果
VONDS市原FC 1 – 1 阪南大クラブ
前半(1-1)
後半(0-0)
P K(2-4)

 

■得点者
19分  #34 レナチーニョ

 

■メンバー
GK #31 渡辺 泰広
DF #2  伊藤 竜司
DF #3  斎藤 広野
DF #5  星野 圭佑
DF #24 藤本 修司(Cap.)
MF #10 棚橋 雄介
MF #14 山岸 智
MF #15 二瓶 翼
MF #17 野田 卓宏
FW #9  池田 晃太
FW #34 レナチーニョ

■リザーブ
GK #25 谷口 裕介
DF #22 西袋 裕太
DF #26 森 大輝
MF #6  高野 次郎
MF #8  峯 勇斗
MF #11 三原 向平
MF #23 秋葉 信秀

 

■警告
39分  #14 山岸 智 (ラフプレー)

 

■交代
51分  #15 二瓶 ➡ #8 峯
62分  #9 池田 ➡ #11 三原
70分  #3 斎藤 ➡ #26 森
88分  #34 レナチーニョ ➡ #23 秋葉

 

前日に行われた1回戦を5-0の勝利で勝ち進んだ2回戦、今試合の相手は新日鐵住金室蘭を制して勝ち進んだ、関西サッカーリーグ3位の阪南大クラブでした。
VONDS市原FCは1回戦のスターティングメンバーからMF15 二瓶翼のみを変更し、連戦でのメンバーで挑んだ1戦。

秋晴れの中行われた試合は早々より一進一退の攻防戦、開始直後にMF14 山岸智がシュートを狙いますがボールは枠外、その後何度も攻撃を仕掛けますが相手守備に阻まれ、得点には至りません。
両チーム待望の先制点は13分、阪南大クラブの得点でした。
一瞬のスキを突かれた失点で、試合の流れが相手に傾くかと思われましたがその3分後にコーナーキックのチャンスを獲得します。
右コーナーキックからキャプテンDF24 藤本修司がゴール前に蹴りこんだボールをFW34 レナチーニョが押し込みゴール!
悪い流れを断ち切ると同時に、試合を振り出しに戻しVONDS市原FCが流れを引き寄せました。
その後も激しいプレーが続くなか相手の攻撃はDF2 伊藤竜司と藤本が跳ね返し、前半終了間際での危うく失点という場面もDF5 星野圭佑、DF3 斎藤広野が体を張ってゴールを守りました。

試合はそのまま1-1で折り返し、相手ゴール前での攻防戦が続くもゴールネットを揺らすことができず、コート上を行ったり来たりの攻防戦。
そしてシーズンを通して様々な局面で劇的ゴールを決め続けたMF8 峯勇斗を投入、何度もゴールに迫るも相手のブロックで苦しい時間が続きます。
その後も1得点が遠く、40分×2の前後半が終了。勝負はPK戦にもつれ込みました。

しかしVONDS市原FCのPKは4本中2本が枠外、相手は4本すべてを枠に収め、結果PK(2-4)で試合終了。
昨年から続くPK戦での壁、さらに3年前の阪南大クラブへのリベンジを果たすことはできませんでした。

遠方までお越しいただいたサポーターの皆さま、さらに市原からVONDS市原FCの勝利を願っていただいた皆さま、
今シーズンの開幕から、さらにより一層の熱いご声援をいただき、誠にありがとうございました。

 


Copyright© VONDS ICHIHARA.All Rights Reserved.