HOME > お知らせ > トップチーム > 【TOP】KSL1部 後期 第7節 vs 栃木ウーヴァFC 試合結果

【TOP】KSL1部 後期 第7節 vs 栃木ウーヴァFC 試合結果

2018-09-10 | カテゴリー: トップチーム

いつもVONDS市原への温かいご声援、誠にありがとうございます。
昨日行われました、VONDS市原FC 関東サッカーリーグ1部 後期 第7節の試合結果をお知らせいたします。

関東サッカーリーグ1部 後期 第7節 vs 栃木ウーヴァFC

9/9(日)14:00キックオフ @ゼットエーオリプリスタジアム

 

 

■結果
VONDS市原FC 1 – 2 栃木ウーヴァFC
前半(1-0)
後半(0-2)

 

■得点
34分  #34 レナチーニョ(PK)

 

■メンバー
GK #31 渡辺 泰広
DF #2  伊藤 竜司
DF #3  斎藤 広野
DF #22 西袋 裕太
DF #26 森 大輝
MF #10 棚橋 雄介
MF #14 山岸 智
MF #15 二瓶 翼
MF #23 秋葉 信秀(Cap.)
FW #34 レナチーニョ
FW #9  池田 晃太

■リザーブ
GK #21 佐藤 健
DF #5  星野 圭佑
MF #11 三原 向平
MF #16 藤井 惇
MF #19 久保 匠吾
FW #20 蒔田 泰広
FW #7  加賀美 翔

 

■交代
68分  #9 池田 ➡ #11 三原
82分  #15 二瓶 ➡ #16 藤井

 

■警告
45+3分 #9 池田 晃太(ラフ)

 

首位「栃木ウーヴァFC」をホームに迎えた直接対決、今節の勝利が絶対条件となるVONDS市原FCとしては決して負けられない1戦でした。
試合は立ち上がりからMF14 山岸 智の強烈なボレーやFW9 池田 晃太のヘディングシュートで相手ゴールを脅かしますが、ゴールには至らず、一進一退の攻防戦。
そして、34分右サイドDF26 森 大輝からゴール前に出したクロスからペナルティエリア内でのファールを受け、PKを獲得します。それをキッカーFW34 レナチーニョがしっかりとゴールにおさめ、先制。
その後ペースを掴んだVONDS市原FCはMF15 二瓶 翼がゴールバーを叩くシュートや山岸のシュート追加点を狙いましたがスコアは動かず、1-0で前半が終了しました。
そして、両チーム交代なしでキックオフした後半3分に自陣中央左サイドでフリーキックを献上、ゴール前に上げられたボールをヘディングシュートで決められ失点を許しました。
試合を振り出しに戻され、後がないVONDS市原FCは幾度も決定機をつくりますがゴールは遠く、得点を奪うことができません。
そして後半39分、両チームともに待望のゴールは栃木ウーヴァFCの得点。
スコアを1-2とされ相手を追う試合展開、更なる猛攻を見せますが相手GK・守備陣に阻まれ得点には至らず、そのまま試合終了。
試合の流れ・シュート数ともに上回ったものの、決定機をものにできず悔しい敗戦となりました。
熱い応援をありがとうございました。

今節の結果により今季の目標であったリーグ優勝は叶いませんでしたが、JFL昇格に向けて「全国社会人サッカー選手権大会」に挑みます。
また、VONDS市原FCの関東サッカーリーグ1部 リーグ戦はホームゲームを1試合を含め、あと3試合ございます!
引き続き、熱い応援をよろしくお願いいたします。

 

 

【NEXT GAME】
関東サッカーリーグ1部 後期 第5節 vs 東京23FC
9/12(水)18:30キックオフ @VONDSグリーンパーク


Copyright© VONDS ICHIHARA.All Rights Reserved.