HOME > 未分類 > 7月29日の試合結果について(千葉県社会人サッカーリーグ)

7月29日の試合結果について(千葉県社会人サッカーリーグ)

2012-07-31 | カテゴリー: 未分類

千葉県リーグ第11節が7月29日(日)11:00キックオフで市原臨海競技場にて行われ、順天堂大学と対戦し勝利しました。次戦は8月5日(日)11:00より、市原臨海競技場にて習志野クラブと対戦いたします。

2012年度 千葉県社会人サッカーリーグ1部 第11節
■試合結果
VONDS市原 1-0 順天堂大学
   前半(1-0)
   後半(0-0)

■得点者(アシスト)
23分 9 宮内 亨(平塚 智)

■出場メンバー
1 早川 雄規、5 平塚 智、3 菅野 健太郎、7 濱屋 祐輝、4 西山 博貴、
18 輪湖 裕樹、6 古橋 一浩、13 西澤 秀平、11 荒井 良太、10 村山 翔軌、9 宮内 亨

Sub 21 関 彰太、8 柿内 直素、34 渡邉 容崇、35 瀧澤 充典、37 藤野 勇人

[交代] 9 宮内 亨→8 柿内 直素
11 荒井 良太→34 渡邉 容崇
6 古橋 一浩→37 藤野 勇人

[警告] なし

[退場] なし

■コメント
林 洋一 監督
「0点に抑えられたことが何より良かった。暑い中、みんなが体を張って守ってくれた。その反面攻めに関しては、特に後半は自分たちのサッカーが出来なかった。相手のペースとなり慌ててしまったので、もっとポゼッションを高めていきたかった。攻撃がうまくいかない中で集中して守れたとも言えるが、これからはより戦術的に上手く守っていくという課題が見えたとも言える。」

早川 雄規 選手
「立ち上がりはチーム全体として動きが悪かったが、徐々に動きが良くなってボールを回せるようになってからは自分たちのサッカーが出来てきたし、1点取ってからは良いペースになった。ただ後半は大学生が相手ということもあって、体力で負けて攻められていたが、みんなが気持ちを出して体を張って守ったので、押し込まれながらも0点に抑えることが出来たと思う。 (個人的にもファインセーブがあったことについて) 今日はたくさんのサポーターに見に来て頂いていて、絶対に入れられてはいけないと思っていたので、必死で止めた。気持ちで止めました。」

濱屋 祐輝 選手
「久々の0失点というのも良かったが、今日は内容よりも結果を求めた試合だと思っていたので、勝てて良かったと思う。
前半は我慢しながらもポゼッションからフィニッシュまで行けた。後半は我慢の時間が多くなったけれど、DF、守備的MFの6人が体を張ってボールに行けていた。暑い中こういうプレーが出来たことは評価できると思う。とにかく良い結果が出せたことが何よりも良かった。」


Copyright© VONDS ICHIHARA.All Rights Reserved.