HOME > 未分類 > 全国クラブチームサッカー選手権千葉県予選で優勝しました。

全国クラブチームサッカー選手権千葉県予選で優勝しました。

2012-05-07 | カテゴリー: 未分類

2012年度第19回全国クラブチームサッカー選手権千葉県予選の決勝が、5月3日(木) 10:00キックオフ(40分ハーフ)で、市原緑地運動公園臨海競技場にて行われ、3-1で勝利し見事優勝いたしました。この結果VONDS市原は千葉県代表として9月15~17日に茨城県ひたちなか市で開催されます関東大会に出場いたします。

■試合結果
VONDS市原 3-1 市川SC
     前半(0-0)
     後半(3-1)

■得点者
56分 35 瀧澤 充典
62分 2 長谷部 修
80分 37 藤野 勇人

■出場メンバー
31 時矢 竜也、42 中島 翔、29 高橋 健太、33 小笠 晃司、3 葛山 元基
2 長谷部 修、17 佐野 洋、30 丸山 亮、34 渡邉 容崇、39 野口 侑摩、35 瀧澤 充典

Sub 15 上島 達也、19 三上 雄亮、21 関 彰太、22 相川 拓輝、28 今関 翼、36 阿部 涼太、37 藤野 勇人

[交代] 17分 29 高橋 健太→19 三上 雄亮
40分 30 丸山 亮→37 藤野 勇人
40分 34 渡邉 容崇→22 相川 拓輝
40分 39 野口 侑摩→28 今関 翼
76分 35 瀧澤 充典→36 阿部 涼太

[警告] 10分 31 時矢 竜也

[退場] なし

■コメント
林 洋一 監督
「前半はプレッシャーがあったのか緊張していたのか、自分たちでプレーをつまらなくしてしまい、楽しそうではなかったし、いいサッカーも出来ていなかった。
ハーフタイムでは後半は肩の力を抜いて、VONDSらしいサッカーをやるように言った。後半はメンバー交代もあったからなのか、良くなって良い形で点が獲れた。(前回の課題の「崩し」に関して、)上手く崩してクロスをキーパーの間に入れられて、よく出来ていた。」

長谷部 修 選手(キャプテン)
「前半は全体的に緊張があったのか、みんなの動きが固かった。相手のレベルも上がってきて、強いプレッシャーを掛けられて上手くプレー出来なかったところもあったけれど、ハーフタイムで改善できたと思う。後半は逆にボールを持ちすぎて失点してしまったけれど、今のチームには点を取られても取り返す姿勢があったので、前でボールを回してギアを上げた結果、3点獲れたと思います。
(前半、ミスをしてしまったチームメイトに前向きな声を掛けていたことについて、)失点につながるミスではないところで強く言ってしまえば、落ち込んで更にミスをしてしまうし、ミスは誰でもするもの。その後カバーをしっかりすればいい。責めるのではなくポジティヴに盛り上げることを心がけました。」

瀧澤 充典 選手
「とにかく点が獲れて良かったです。ボールをキープして、上手く味方に落とせなかったところは反省点。
関東大会でも点を獲り、走り切って勝ちたいです。」

藤野 勇人 選手
「最初は中央のポジションで入ったけれど、自分が得意なサイドに流れてボールを受けて、広げることが出来た。1回目のチャンスでは、力で押し込もうとしてキーパーに止められてしまったので、2回目のチャンスではキーパーをよく見て、落ち着いてループでゴール出来ました。」


Copyright© VONDS ICHIHARA.All Rights Reserved.